Profile

□Naoya Seki/関 奈央弥 

□管理栄養士

□エキスパートファスティングマイスター/(一社)分子整合医学美容食育協会認定

□出身地:京都府京丹後市

□東京農業大学 栄養科学科 管理栄養士専攻卒業

□丹後バル代表(http://www.tangobar.jp/)

◻︎京丹後市地域おこし協力隊


大学卒業後、東京都大田区の小学校にて、学校栄養士として5年間食育に携わる。

日々子どもたちに食育をする中で、「食材を誰がどのように作っているのか」などといった「食材の裏側のストーリー」を伝える事で、子どもたちの行動変容に繋がるといった経験をし、スーパーでただ買うだけでは分からない、生産者さんのこだわりなどを食べる人に伝えることの重要性に気づく。

2016年4月に丹後バルを友人と一緒に立ち上げ、丹後の食材を使ったイベントの企画・運営に取組む。

2017年3月に5年間勤務した学校栄養士を退職し、2017年4月から2018年6月まで、株式会社カンブライトにて、缶詰 ・瓶詰などの加工品の商品開発に従事。

2018年7月より、京丹後市地域おこし協力隊として、丹後地域の「食」資源を生かした事業に取り組んでいる。

【詳しい自己紹介はこちら